何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ニュルンベルク

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
カイザーブルクからの眺め

ニュルンベルク (Nürnberg) はドイツ南部、バイエルン州の第二の都市。


分かる[編集]

神聖ローマ皇帝の居城(カイザーブルグ)がある旧市街が観光の中心。古城街道の一つ。ドイツで一番華やかなクリスマス市で有名であり、11月下旬から12月が観光のハイライト。

着く[編集]

飛行機で[編集]

ニュルンベルク空港 (NUE) がある。欧州内の移動を除けば、観光旅行で利用する機会はあまりない。

列車で[編集]

高速鉄道であるICEやICが中央駅 (Nürnberg Hbf) に停車する。所要時間は以下の通り。

車で[編集]

バスで[編集]

動く[編集]

タクシーで[編集]

バスで[編集]

地下鉄で[編集]

観る[編集]

職人広場 (Handwerkerhof)  
ケーニッヒ門のすぐ横にあり、郷土料理や工芸品の店が出店してる。中世ドイツの職人芸というテーマだが、観光客向けの非常に小さな商店街のような感。老舗のレストランも出店してるので夕食を簡単に済ませるにも便利。とにかく小さいので拍子抜けしないように。また観光に時間がない人には旧市街の玄関口にあたる場所なのでお奨め。
 所在  Koenig門横  電話  -  WEB  [1]
 開場時間  月-土 10:00-22:00 (店は16:00まで, レストランは10:30から)  料金  -
職人広場 (Handwerkerhof)


カイザーブルグ (Kaiserburg)  
神聖ローマ皇帝の居城だったところ。無料で見学できるが、塔や内部ツアー、博物館等は有料。内部ツアーはドイツ語だが、英語も可という話。ドイツ語に自信がある人は内部ツアーがお奨めだが、そうでなければ無料で城内を散策するだけで十分。坂道が非常にきついので要注意。裏手の庭園も緑豊かで静寂なので見落とさずに散策しておきたい。塔の横の広場ではニュルンベルクの眺望が楽しめる。こじんまりとした古城だが、緑と建築の美しさの調和が素晴らしい。
 所在  Auf der Burg 13, 90403 Nürnberg  電話  +49 911 / 2446 590  WEB  [2]
 開場時間  4-9月 9:00-18:00, 10月-3月 10:00-16:00  料金  6€
カイザーブルグ (Kaiserburg)


中央広場(Hauptmarkt)  
クリスマス市のメイン会場になるところ。それ以外の季節でも市場となっており、新鮮な果物やジャム等が売られている。また、目の前の聖母教会の仕掛け時計が有名であり、毎日12時の際には、観光客の見学や撮影で人だかりができる。
 所在  -  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  無料


玩具博物館 (Spielzeugmseum)  
ニュルンベルクは玩具産業で有名だったところで、近世における玩具産業の発達を実物を通して展示している。家族連れだけでなく、大人だけでも楽しめる展示内容になっている。
 所在  (Karlstraße 13-15)  電話  +49 911 / 231 - 31 64  WEB  [3]
 開場時間  10:00-17:00 (土日 -18:00) 月休, クリスマス市中は月曜も開館  料金  5€ (割引2.50€)


交通博物館 (Verkehrsmuseum)  
鉄道の博物館である、DB博物館 (DB Museum) と、通信関係の博物館で構成されている。残念ながら、説明板はドイツ語のみであるが、鉄道ファンは必見。大きな鉄道模型のレイアウトがあり、1日に何度か係員が運転を披露する。ちなみに、ニュルンベルクはドイツで最初に鉄道が開通したところである。
 所在  Lessingstraße 6, 90443 Nürnberg  電話  +49 (0) 180 444 2233  WEB  [4]
 開場時間  火-日 09:00-17:00 月休  料金  4€


新美術館 (Neues Museum)  
現代美術館。職人広場に隣接しており、ガラス張りの建築になっている。
 所在  Luitpoldstraße 5, 90402 Nürnberg  電話  +49 911 / 240 200  WEB  [5]
 開場時間  火-金 10:00-20:00, 土日 10:00-18:00, 月休  料金  4€ (割引3€)


デューラーハウス (Dürer Haus)  
ルネサンス時代の画家デューラーが晩年を過ごした家。
 所在  旧市街 (Albrecht-Dürer-Straße 39)  電話  +49 911 / 231 - 22 71  WEB  [6]
 開場時間  火-日 10:00-17:00 (木 -20:00) 月休, 7-9月とクリスマス市中は月曜も開館  料金  5€ (割引 2.50€)

遊ぶ[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

ニュルンベルクソーセージ
  • ニュルンベルクソーセージ (Nürnbergerwurst)
ドイツで一番美味しいといわれるソーセージ。小さな香辛料の利いたソーセージを炭火で焼く。6本, 12本などと注文し、付け合わせとしてザワークラウト, ポテトサラダ, 西洋ワサビから選んで添えるのが一般的。
  • レープクーヘン (Lebkuchen)
蜂蜜や香辛料、柑橘類の皮などで作ったクリスマスに食べるお菓子。チョコレートや砂糖がかかったものもある。ジンジャーブレッド。ニュルンベルクでは多くの専門店が存在し、1年中売られている。


安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

クリスマス市の時期は宿がなくなるので、早めに予約することをおすすめする。

安宿[編集]

ユースホステル ニュルンベルク (Jugendherberge Nuernberg)  
カイザーブルクの厩を改装したユースホステル。シーツは無料。
 所在  カイザーブルク隣 (Burg 2)  電話  +49 (0) 911 230 9360  WEB  [7]
 時間  -  料金  18.90-26.50€
ユースホステル ニュルンベルク (Jugendherberge Nuernberg)

中級[編集]

高級[編集]

Le Meridien Grand Hotel Nürnberg  
中央駅の近くにあるので交通面で便利。古いホテルなので改築を重ねて現代でも通じるように努力している。接客は良い。室内にセキュリティボックスが無いので、フロントに頼むことになり、貴重品の管理にやや不便。また、カードキーが未採用のため、数百グラムはある重厚な鍵を使うのも不便。床の足音や隣室の物音が響く等、古い建築は仕方ないというべきか。インターネットは有料だがブロードバンドが利用できる。バスルームは豪華。ニュルンベルクを代表するホテルのためか、企業の晩餐会も開かれる。
 所在  Bahnhofstrasse 1-3, 90402 Nürenberg  電話  +49 (0) 911 23220  WEB  [8]
 時間    料金  130€

連絡する[編集]

気を付ける[編集]

駅や地下構内、それに旧市街にはネオナチや不良グループが至る所でたむろしている。接触を避けていれば特に問題はないものの、移民貧困層と併せて治安面では用心にこしたことは無い。

暮らす[編集]

出かける[編集]

外部リンク[編集]


この記事「ニュルンベルク」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト