何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ナーンタリ

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
ナーンタリ教会とハーバー

ナーンタリ(Naantali、スウェーデン語 Nådendal)は、フィンランド南西部にある都市。


分かる[編集]

古都トゥルクの西15kmほどにある森に囲まれた港町。南西スオミ県で唯一の5つ星ホテルのナーンタリスパホテル(Naantali Spa Hotel)があり、スパリゾート地でもある。旧市街(The Old Town)には木造建築が並び、ナーンタリ博物館(Naantali Museum)や宿泊施設、カフェ、ギャラリーなどがある。旧市街からナーンタリ教会(Naantali Church)まで約500m、夏期に開園しているムーミンワールドまで約1km。ナーンタリ本土すぐ近くにあるルオンノンマー(Luonnonmaa)という島には、ホテルやスパ施設、全18ホールのゴルフ場などがあるクルタランタリゾート(Kultaranta Resort)があり、同島内で少し離れたところにはフィンランドの大統領の夏の別荘がある。

着く[編集]

飛行機で[編集]

ナーンタリに空港はない。最も近いのはトゥルク空港。

列車で[編集]

ナーンタリまでの旅客列車はない。

車で[編集]

バスで[編集]

  • トゥルク市内中心部にあるマーケット広場の東側T9乗り場から発車する公営バス11番・110番が、ナーンタリのバスターミナルまで運行されている(€4.8、所要30分ほど、トゥルクの長距離バスターミナル前のバス停も経由する)。ナーンタリのバスターミナルは、旧市街まで南西へ徒歩10分ほど、ハーバーやムーミンワールドまで西へ徒歩20分ほど。Matkahuoltoで時刻検索ができる。
  • ムーミンワールドがオープンしている期間は、トゥルク市内のホテルやトゥルク港からムーミンバスが運行されている(大人€6.5、時刻表はムーミンワールドのHPを参照)。

船で[編集]

動く[編集]

バスで[編集]

旧市街からムーミンワールドの入り口まで、オープン期間中は「ムーミン・トレイン」(公道を走るミニバス)が運行されている。ムーミンワールドの利用者は無料。

足で[編集]

バスターミナルから旧市街まで、南西へ徒歩10分ほど。観光案内所があるハーバーまでは西へ徒歩15分ほど、ムーミンワールドまでは同じく徒歩20分ほど。

観る[編集]

ムーミンワールド (Moominworld, Muumimaailma)  
ハーバーから橋でつながった島まるごとが敷地の、ムーミン(フィンランド語ではMuumi)のテーマパーク。日本で制作されたアニメに出てくるのと同じ姿のムーミンハウス(同Muumitalo)はもちろん、ムーミンパパ(同Muumipappa)の船、スナフキン(同Nuuskamuikkunen)のキャンプ、ニョロニョロ(同Hattivatit)の洞窟などを巡ることができる。また、サウナが設けられたビーチもあり海水浴も可能。各キャラクターが島のあちこちに出没するほか、劇場での公演もある(子供向けの内容)。テーマパークと言っても、機械じかけアトラクションの類は皆無。
 所在  Island of Kailo, Naantali 行き方は上記の「着く」を参照。  電話    WEB  [1]
 開場時間  夏季のみオープン、ただし2月に小学生向けウィンタースポーツのイベントが催される[2]。また、島へ立ち入ること自体は年中可能とのこと。  料金  
ムーミンワールド


旧市街  
フィンランドの伝統的な木造建築が並ぶ。博物館のあるMannerheiminkatu通りがメインロード。
旧市街

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

ハーバー周辺にレストランが並ぶ。

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]

この記事「ナーンタリ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト