何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

コルカタ

提供: ウィキトラベル
西ベンガル州 : コルカタ
移動先: 案内検索

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2011/01/22現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

ヴィクトリア記念堂公園

コルカタ(Kolkata、旧名カルカッタ)はインド西ベンガル州の州都。


分かる[編集]

概要[編集]

気候[編集]

コルカタの平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)20.023.127.730.230.730.229.329.129.128.124.920.926.9
降水量 (mm)11.431.335.057.8141.3290.7394.2349.2309.4147.731.814.11,813.9
データ出典

着く[編集]

飛行機で[編集]

ネータージー・スバース・チャンドラ・ボース国際空港

ネータージー・スバース・チャンドラ・ボース国際空港(Netaji Subhash Chandra Bose International Airport, CCU)が玄関口となる。空港は市の北東部にあり、中心部から13kmほど離れている。距離的には中心部からそれほど離れていないが、朝夕など空港までの一部経路が大渋滞に巻き込まれることもあるので、移動には1時間くらいの余裕を持って行動した方がよい。

空港から市内へはクーポンタクシーの利用が便利。国内線ターミナルよりの4番出口付近にある12番もしくは13番のブースがクーポンタクシーのカウンターとなっており、ここで行先を告げてクーポンを購入する。タクシー乗り場はそこから30m位歩き、出口を出て一本道路を渡ったところにある。そこで運転手にクーポンを渡して乗り込めばOK。基本的に公定価格だが、運転手によっては50ルピー前後のチップを要求する場合がある。料金は市内まで310ルピーといったところ。なお、深夜に到着した場合はこの倍もしくはそれ以上の料金となる(深夜料金の例として、あくまでも運転手の言い値だが、市内まで650ルピー、もしくはUS$15とのこと)。

逆に市内から空港まではタクシーで500ルピーといったところ(外国人旅行者の場合、タクシーでの長距離の移動は料金がメーターではなく事前交渉となるので、あらかじめ料金を確認しておくように)。


列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

トラムで[編集]

コルカタはインドで唯一トラム(路面電車)が現存している。路線は縮小傾向だが、2012年に新型車両が投入された。

足で[編集]

観る[編集]

ヴィクトリア公園 地図  
市の中心部、マイダン地区にある広大な公園。
 所在  マイダン地区。  電話    WEB  
 開場時間  3月~9月:5:30~18:15、10月~2月:5:45~17:30。  料金  10ルピー。
ヴィクトリア公園
  • ヴィクトリア記念堂
    ヴィクトリア記念堂 — 20世紀はじめ、1921年に完成した大理石造りの立派な建物。内部は博物館になっていて、中世から近代にかけてのコルカタの歴史を紹介するパネルやジオラマ、絵画、衣装、武具などが展示されている。  所在  マイダン地区。  時間  10:00~17:00。月、祝日休館。  料金  200ルピー(博物館の入場料を支払う場合は公園そのものへの入場料(10ルピー)は不要)。 地図

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]

この記事「コルカタ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。