何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

コスタリカ

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
アレナル火山
国旗
コスタリカの国旗
位置
コスタリカの位置
基礎データ
首都 サンホセ
政体 共和制
通貨 コスタリカ・コロン(₡ / CRC)
面積 総計: 51,100km²
水面積率: ○○%
人口 430万人 (2004年)
言語 スペイン語
宗教 カトリック教(国教、但し信教の自由あり)(外務省サイトより引用)
電気 120・240V 50Hz A・BF・C・O・SE型プラグ
国際電話番号 +506
ドメイン .cr
時間帯 UTC -6


コスタリカ(英語:COSTA RICA)は中米の国である。コスタリカは南西部で太平洋、北東部でカリブ海にそれぞれ面しており、北方でニカラグア、東方でパナマとそれぞれ国境を接している。 コスタリカ政府観光局


地方[編集]

コスタリカの地方
カリビアン・コスタリカ
セントラル・バレー
セントラル・パシフィック
グアナカステ
北部平野
南コスタリカ


都市[編集]

コスタリカの地図
  • サンホセ:首都。コスタリカを旅行する際の主要なゲートウェイのひとつ。
  • カルタゴ:サンホセ近郊にあるコスタリカ最古の町。1823年までコスタリカの首都だった町。
  • パソ・カノアス:コスタリカとパナマとの国境にまたがる町。

その他の目的地[編集]

コスタリカは国内各地に国立公園や自然保護区、野生保護区などの公園があり、観光旅行者相手にさまざまなツアーを催行していることで有名。


分かる[編集]

歴史[編集]

国民[編集]

  • メスティソ95%
  • 黒人3%
  • 先住民族(インディオ)・その他2%

気候[編集]

参考:サンホセの平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)22.222.723.223.522.722.022.522.221.721.622.022.222.4
降水量 (mm)4.815.017.581.8279.3274.0179.2279.0352.2332.0138.232.91,985.9
データ出典

祝日[編集]

  • 元日(Año nuevo)- 1月1日
  • 聖木曜日(Jueves Santo)- 3月〜4月
  • 聖金曜日(Viernes Santo)- 3月〜4月
  • リバス戦勝記念日(Día de Juan Santamaría)- 4月11日
  • メーデー(Día de los trabajadores)- 5月1日
  • 父の日(Día del Padre)- 6月
  • コスタリカ併合の日(Anexión del Partido de Nicoya a Costa Rica)- 7月25日
  • 処女天使の日(Día de la Virgen de los Ángeles)- 8月2日
  • 母の日(Día de la Madre)- 8月15日
  • 国立公園の日(Día de los Parques Nacionales) - 8月24日
  • こどもの日(Día del Niño)- 9月12日
  • 独立記念日(Dia de la Independencia)- 9月15日
  • アメリカ大陸発見の日(Descubrimiento de América por Cristóbal Colón)- 10月12日
  • 死者の日(Día de los difuntos)- 11月8日
  • クリスマス(Día de la familia)- 12月25日

時差[編集]

時差早見表 (UTC -6)
日本の時刻 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
現地の時刻 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8

※ 表の灰色の部分は日本時間から見て前日の日付。

着く[編集]

サンホセ、アベニーダ・セントラル

パスポート・ビザ[編集]

  • 日本のパスポートを所持している人は、90日以内の観光・ビジネス目的の滞在であればコスタリカ入国に際してビザの取得は不要。
  • パスポートの残存期間が6か月あることが必要。

飛行機で[編集]

アメリカヒューストンマイアミなどから首都のサンホセに国際線が就航している。 その他、グアテマラ・シティグアテマラ)、サンサルバドルエルサルバドル)、マナグア(ニカラグア)、パナマシティ(パナマ)など近隣諸国の主要都市とサンホセとを結ぶ国際線がある。

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

グアテマラ・シティ(グアテマラ)、サンサルバドル(エルサルバドル)、テグシガルパホンジュラス)、マナグア(ニカラグア)、パナマシティ(パナマ)など近隣諸国の主要都市とマナグアやその他の大きな町とを結ぶ国際バスのルートが発達している。国際バスはサンホセのコカコーラ地区付近に発着するものが多い。

船で[編集]

動く[編集]

ハチドリ (Costa Rica Colibrì)

飛行機で[編集]

列車で[編集]

タクシーで[編集]

サンホセなど大都市内の移動はタクシーが最も便利。メーター制で、市内の移動であれば1乗車あたり¢500ほどである。

バスで[編集]

国内のバスルートが非常に発達しており、路線によっては数社が競合するくらいバスの本数も多い。都市間を移動する場合に最も便利。

船で[編集]

喋る[編集]

公用語はスペイン語。英語が話せる人もいるが(中米の他の国に比べれば通じる率は高い)、ホテルやレストランなど、観光旅行者向け施設以外の場所ではあまり通じないと考えた方がよい。簡単なフレーズだけでもよいので、多少スペイン語を覚えておくと、旅の自由度がぐんと増す。

買う[編集]

コスタリカの通貨単位はコロン (¢)。2008年9月現在の為替レートは以下のとおり。

¥ 日本円¥1.00 = ¢5.25¢1.00 = ¥0.191
$ 米ドル$1.00 = ¢554.14¢1.00 = $0.0018
€ ユーロ€1.00 = ¢815.35¢1.00 = €0.0012

※上記通貨に関して直近のレートを調べたい場合には、Bloomberg.co.jpなどを参照。

物価[編集]

税金[編集]

2011年現在の税率である。

  • ホテル宿泊に対して16.39%の観光税
  • 食事に対して23%の税金&サービス料
  • 物品購入に関して消費税5%以上(食品非課税、高級品税高)

食べる[編集]

  • 主要なレストランでアメリカ・ドル支払いが出来るが、おつりは全て現地通貨のコロンになる。

飲む[編集]

泊まる[編集]

  • 主要なホテルでアメリカ・ドル支払いができるが、おつりは全て現地通貨のコロンになる。

学ぶ[編集]

働く[編集]

気を付ける[編集]

中米諸国の中では一番治安が良い。中心街であれば、夜でも人通りが多く、一人で歩いていても大丈夫。ただし、バスの発着所が集中するコカコーラ地区など、一部治安のあまりよくない地域もあるので注意が必要。

健康を保つ[編集]

マナーを守る[編集]

教会へ入る際はノースリーブやホットパンツなどの軽装は避ける。教会への飲食物の持ち込み、フラッシュ撮影などは禁止されている。

連絡する[編集]

警察:117 消防:118

国際電話[編集]

日本→コスタリカ
00xx (※1) - 010 (国際電話識別番号) - 506 (コスタリカの国番号) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 国際電話サービスの事業者識別番号。次のいずれかを入れる。マイライン登録済の固定電話や、ウィルコムでは不要。日本#国際電話も参照。
  • 001 KDDI (固定電話)
  • 0033 NTTコミュニケーションズ
  • 0041 ソフトバンクテレコム
  • 0046 ソフトバンクモバイル
  • 005345 au
  • 009130 NTTドコモ
コスタリカ→日本
00 (国際電話識別番号) - 81 (日本の国番号) - xx (0を除いた市外局番 ※1) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 東京なら3、携帯電話なら90または80。


この記事「コスタリカ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト