何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

グレーシャー国立公園

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
Red Eagle氷河, Glacier National Park.

グレーシャー国立公園 (Glacier National Park) はアメリカ合衆国モンタナ州にある国立公園であり、ユネスコの世界遺産に登録されている。

大陸分水嶺(ロッキー山脈)上の氷河及び、氷河によって侵食された急峻な景色を楽しむ事が出来る。幾つかの氷河への一日ハイキングが可能。地球温暖化により2020年までには全ての氷河がなくなると予測されている。


分かる[編集]

国立公園局地図

国立公園局Webには、多くの有用な情報が掲載されているので一読すると良い。 多くの資料も得ることが出来る。

歴史[編集]

風景[編集]

動植物[編集]

気候[編集]

着く[編集]

料金/許可[編集]

動く[編集]

無料シャトルバス[編集]

公園内のゴーイング・トゥ・ザ・サン道路(Going-to-the-Sun road,GTTS)沿いの Apgar Transit Center から Logan Pass経由してSt Mary Visitor Centerまで、無料のシャトルバスが運行されている(運行地図)。2010年の運行は7月1日から9月6日までで、始発は午前7時、最終は場所により異なるので確認すること。シャトルバスは、15分あるいは30分間隔で運行されているが、定員になる乗せてくれないので注意が必要(始発地点から乗るなど)。ルート、時刻の詳細は国立公園局Webを参照のこと。

ツアーバス[編集]

ヒッチハイク[編集]

ヒッチハイクも可能だが、乗せてくれる車が安全に停まれる場所が有るところを選ぶこと。

車(レンタカー)[編集]

公園は広大で、移動の基本は車(レンタカー)の利用になる。ゴーイング・トゥ・ザ・サン道路(Going-to-the-Sun road,GTTS)沿いの主なトレールヘッドには駐車場が整備されており、利用することが出来る。

自転車[編集]

ゴーイング・トゥ・ザ・サン道路(Going-to-the-Sun road,GTTS)は自転車の通行が許されており、雄大な景色を楽しむことが出来る。ただ、上りがきつく、ガードレールも無いので注意が必要。また交通量の多い時間帯は、自転車の利用が制限されることがある。 ハイキング・トレールへの乗り入れは禁止されている。

徒歩[編集]

公園内には多くのハイキングトレールが整備されている。

観る[編集]

アクセスの関係から、公園は大きく4つの地域に分類される。

  • マクドナルト湖(Lake McDonald)
  • セントメリー湖(St Mary Lake)
  • メニーグレシャー(Many Glacier)
  • トゥーメディスン(Two Medicine)

マクドナルド湖とセントメリー湖を結んでいるのが有名なゴーイング・トゥ・ザ・サン道路(Going-to-the-Sun road,GTTS)であり、途中に多くの観光ポイント、ハイキング開始地点(トレール・ヘッド)がある。

また、下記の3地点にビジターセンター(Visitor Center)がある。

  • Many Lake東側入り口
  • Logan Pass
  • McDonald湖南湖畔(Apgar)

あと、Many Glacierには情報センターがある。

マクドナル湖(Lake McDonald)[編集]

セントメリー湖(St. Mary Lake)[編集]

ゴーイング・トゥ・ザ・サン道路(Going-to-the-Sun road,GTTS)[編集]

メニーグレシャー(Many Glacier)[編集]

トゥーメディスン(Two Medicine)[編集]

旅行計画用情報[編集]

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

宿泊所[編集]

下記のサイトから、宿泊場所の予約が出来る。

キャンプ[編集]

グレーシャー国立公園はバックパッカーの天国で、全米の国立公園の中でもキャンプを利用したハイキング(Backpaking)で常に上位の人気を得ている。

守るべき事がいくつかあるので、事前に公園局のWebで確認すること。また、指定された場所意外ではキャンプは禁止である。

車でいけるキャンプ場は、いくつかを除き早い者勝ちで場所が割り当てられる。2010年のキャンプガイドで場所、予約方法等を事前に確認すること。 サイト当りの1泊の利用料金は$10から$23(2010年)である。

トレッキング時に利用できるキャンプサイトは、こちらで確認できる。また、2010年のバックパッカーガイドが公開されているので必ず目を通すこと。

野宿[編集]

指定されたキャンプサイト以外では野宿は禁止されている。

気を付ける[編集]

出かける[編集]


この記事「グレーシャー国立公園」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト