何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

グアテマラ

提供: Wikitravel
中央アメリカ : グアテマラ
移動: 案内検索


危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2013年02月19日現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。


アンティグアの街並み
国旗
グアテマラの国旗
位置
グアテマラの位置
基礎データ
首都 グアテマラシティ
政体 立憲共和制
通貨 グアテマラ・ケツァル (GTQ)
面積 108,890km²
水面積率: ○○%
人口 14,280,596人
言語 スペイン語
宗教 カトリック、プロテスタント等(信教の自由を憲法上保障)(外務省サイトより引用)
電気 120・240V 50Hz A・BF・C型プラグ
国際電話番号 +502
ドメイン .gt
時間帯 UTC -6


グアテマラ (Guatemala) は中米にある国である。グアテマラは、北部でメキシコ、東部でベリーズ、南東部でエルサルバドル及びホンジュラスとそれぞれ国境を接している。

正式名称は、グアテマラ共和国 (Republic of Guatemala) である。


地方[編集]

グアテマラの地図

都市[編集]

その他の旅行先[編集]

グアテマラ国内には、マヤ文明に関する遺跡が多数残されている。


分かる[編集]

歴史[編集]

国民[編集]

気候[編集]

祝日[編集]

  • 1月1日:新年
  • 4月14日?:セマナ・サンタ(聖週間、移動祝日。2006年は4月14日頃)
  • 5月1日:メーデー
  • 9月15日:独立記念日
  • 12月24日:クリスマスイブ
  • 12月25日:クリスマス

時差[編集]

時差早見表 (UTC -6)
日本の時刻 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
現地の時刻 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8

※ 表の灰色の部分は日本時間から見て前日の日付。

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

  • メキシコシティ(メキシコ)、サンサルバドル(エルサルバドル)、テグシガルパ(ホンジュラス)、サンホセ(コスタリカ)、パナマシティ(パナマ)など近隣諸国の主要都市とグアテマラシティなどとを結ぶ国際バスのルートが発達している。

船で[編集]

動く[編集]

喋る[編集]

公用語はスペイン語

買う[編集]

通貨[編集]

グアテマラの通貨単位はケツァル (Q)。2007年2月現在の為替レートは以下のとおり。

¥ 日本円¥1.00 = Q0.063Q1.00 = ¥15.86
$ 米ドル$1.00 = Q7.69Q1.00 = $0.13
€ ユーロ€1.00 = Q9.96Q1.00 = €0.10

※上記通貨に関して直近のレートを調べたい場合には、Bloomberg.co.jpなどを参照。

物価[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

グアテマラには多くのスペイン語学校がある。 グアテマラでスペイン語を学ぶには、アンティグアやケツァルテナンゴが最もポピュラーな場所であるが、最近パナハッチェルでスペイン語を学ぶ日本人が急増している。その理由として治安が良いこと、物価も安く借家等もリーズナブルなこと、学校がない日などはアティトラン湖周辺の町を訪れたり、湖畔で一人のんびり出来るという利点のためだろう。グアテマラがスペイン語を学ぶのに適している場所である理由の一つとして国特有のアクセントが比較的少ないことがある。通常の旅行者は個別レッスンを一日4時間を予約する。マンツーマンの授業でみっちり勉強するのでレッスンは一日5時間以上取らないほうがいいだろう。 ほとんどのスペイン語学校はスペイン語レッスンと一緒に1日3食を含むホストファミリーでのホームステイも予約している。 午後の文化的活動および週末旅行も行ってみる価値があるだろう。 日本からでも語学学校を予約できるが、不利な点の一つは柔軟性を失うことである。 であるので現地で学校を探すのも良い。教師またはホストファミリーの変更は学校のコーディネーターに申し出るのがいい。学校を比較するためには、 Entremundosグアテマラのスペイン語学校が便利である。学校を選ぶにあたって、知り合いからの推薦があれば尚良い。スペイン語学校の中には空港まで迎えに来てくれる学校もある。

働く[編集]

グアテマラ人でさえも職にありつくことが難しいのに、日本人が就職できる可能性は皆無と考えるべし。ただし自力で商売をするのなら可能性は大きい。

補足)アンティグアの一部のスペイン語学校ではスペイン語の授業だけでなく英語やドイツ語、日本語などの授業もあり、その日本語教師を募集している場合も多々ある。ペンション田代などで募集していたことがある。ペンション田代

気を付ける[編集]

グアテマラでは、憲法で市民の銃器所持が認められていることを頭に覚えておいた方が良い。分かりやすく例えると、80年代のアメリカ合衆国を旅行するようなものであろう。

グアテマラ国内の治安状況は中米各国の中でも悪い方である。但し、殺人や強盗などの凶悪事件は首都グアテマラシティーとその周辺の衛星都市に大部分が集中しており、観光地として人気のあるアンティグア、パナハッチェル、ケツァルテナンゴ、ティカル遺跡周辺など地方の治安は首都ほど悪くない。グアテマラでは、合法、非合法を含め誰でも簡単に銃器を入手出来るため、拳銃強盗には注意が必要である(抵抗した場合、容易に発砲する傾向にある)。

観光客に対する性犯罪は増加の一途を辿っており、女性観光客は一人歩きをせずに、必ず団体で行動したほうが良い。お金ではなく、外国人女性(特に欧米系)の暴行が目的のギャングも存在する。ミニスカートやスリーブレスのシャツなどを着用すべきでは無い。

国際空港のあるグアテマラシティーからアンティグアへの移動については、国際便の発着にあわせシャトルバス(片道$5)が運行されており、比較的安全である。いわゆるチキンバス(アメリカの中古スクールバスを改造したもので停止地点が多い)は現地人、観光客問わず強盗被害が多発しており、また整備も十分になされていないため利用を避けるべきである。

グアテマラ国内の防犯情報は、海外安全ホームページを参照したほうがよい。URL先は、この旅行ガイドの最初に記述されている。

健康を保つ[編集]

グアテマラの医療事情について、首都グアテマラシティーの一部の病院以外は劣悪であり、交通事故による怪我などで高度な医療技術が必要とされる場合には首都やアメリカ等へ緊急輸送する必要がある。このため海外旅行保険は、十分な補償額があり、かつ緊急輸送をカバーしているものがお勧めである。


マナーを守る[編集]

例えば教会に入る際にタンクトップの類のような格好を避けるなど、身だしなみに関して一定のマナーがある。地域によっても差があるので、周りの人なども参考に、節度をわきまえた身なりを心がけるべき。

連絡する[編集]

在グアテマラ日本大使館  
説明
 所在  10 Piso, Edificio Torre Internacional, Avenida Reforma 16-85, Zona 10, Ciudad de Guatemala, 01010 Guatemala, C.A.  電話  (+502) 2382-7300  WEB  [1]
 時間  時間  料金  有料業務有り

国際電話[編集]

日本→グアテマラ
00xx (※1) - 010 (国際電話識別番号) - 502 (グアテマラの国番号) - ※市外局番なし - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 国際電話サービスの事業者識別番号。次のいずれかを入れる。マイライン登録済の固定電話や、ウィルコムでは不要。日本#国際電話も参照。
  • 001 KDDI (固定電話)
  • 0033 NTTコミュニケーションズ
  • 0041 ソフトバンクテレコム
  • 0046 ソフトバンクモバイル
  • 005345 au
  • 009130 NTTドコモ
グアテマラ→日本
00 (国際電話識別番号) - 81 (日本の国番号) - xx (0を除いた市外局番 ※1) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 東京なら3、携帯電話なら90または80。

郵便[編集]

インターネット[編集]

Wikitravel Extra Logo
グアテマラに関連する情報がウィキトラベル・エクストラにあります。[2]
Wikitravel Shared Logo グアテマラに関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「グアテマラ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト