何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

カウナス

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
イエズス教会と旧市庁舎

カウナス (Kaunas) はリトアニアの首都ヴィリニュスの西およそ100Kmにある、同国第二の都市。


分かる[編集]

1920年から第二次世界大戦期まで、ポーランドに併合されたヴィリニュスに代わって同国の首都だった。かつてハンザ同盟の都市、またドイツロシアとを結ぶ鉄道の中継地点として発展した。

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

駅舎もないカウナス-1駅
  • 首都ヴィリニュスから、リトアニア鉄道が一日10本ほど、「カウナス‐1」駅まで列車を運行している。所要1時間~1時間40分。
  • 同駅は駅舎もない簡素なもので、周辺に店などもない。駅からゆるやかな下り坂を下り、車が走る道路に出たら左手に少し歩くとParduotuvėのバス停がある。雨よけが設けられている側が、市内中心部行きのトロリーバス5番・バス39番が発着するほう(トロリーバス4番も、少し遠回りになるが旧市街まで行く)。駅から坂を下りた所で、逆に右手の方向へ鉄道の築堤をくぐってしばらく歩いてゆくと大きなロータリー式交差点(ラウンドアバウト)に出るが、その左手にあるバス停(6-asls fortas)からは、5番に加えて7・13・14・15・16番のトロリーバスで市内中心部に行ける。
  • 同駅とは別に、杉原千畝が出発する列車の中までビザを書き続けたというゆかりの「カウナス」駅があり、こちらの方が街の中心部には近いが、ヴィリニュスとの間の直通列車はない(2009年7月現在)。


車で[編集]

バスで[編集]

バスターミナルの国際便乗り場
  • 長距離バスが発着するのは、旧市街から数キロ離れたバスターミナル(HPはリトアニア語のみ)。杉原記念館には近い。ターミナルの敷地は広く、リトアニア国内の都市行きのバスはそれぞれ行き先が示された看板が立っているが、リトアニア以外の国へ行くバス便はすべて、ターミナルの建物を出てすぐのところに発着する(英語での表示がないので注意)。



動く[編集]

バスターミナルから杉原記念館方面へ上がる階段入り口

バスで[編集]

  • 公営バスがトロリーバス・バスの路線を運行する。HPで路線などを確認できる(英語あり)。

足で[編集]

  • バスターミナルや流刑・レジスタンス博物館周辺から杉原記念館へ徒歩で訪れる場合、かなりの長さの階段を上がらなければならないので注意(右の画像は、バスターミナルから杉原記念館方面へ上がる階段の入り口(中央に写る小さなゲート)。


観る[編集]

リトアニア杉原記念館 (Lithuania Sugihara House)  
第二次世界大戦中に、ナチス・ドイツの迫害から逃れるためポーランドからシベリア鉄道経由で北米に向かおうとしたユダヤ人およそ6千人に、日本通過のためのビザを発給した当時の日本領事代理、杉原千畝の功績を伝えるための施設。15分ほどの紹介ビデオも鑑賞できる(日本語あり)。建物は当時の日本領事館で、道路に面した入り口ではなく、左手に入ったところにあるドアが入り口。
 所在  Vaizganto str. 30 上記の「動く(足で)」を参照。  電話    WEB  (日本語)
 開場時間    料金  寄付
リトアニア杉原記念館


カウナス大聖堂 (聖ペテロ&パウロ大聖堂、Kaunas Cathedral Basilica, Kauno Šv. apaštalų Petro ir Povilo arkikatedra bazilika)  
旧市街で存在感を示す、赤レンガのゴシック様式の教会(カトリック)。見事なフレスコ画と彫刻が施された聖堂に、数多くの人が礼拝に訪れる。
 所在  Kaunas Cathedral Basilica 市庁舎広場の北東角。  電話    WEB  
 開場時間    料金  
カウナス大聖堂


イエズス教会 (St. Francis Church & Jesuit Monastery, Šv. Pranciškaus Bažnyčia ir Jėzuitų Vienuolynas)  
17~18世紀にかけて建造されたイエズス会の教会。ソ連時代は他の用途に使われ1990年に再び教会に戻った。日曜AM10からの礼拝は、パイプオルガンではなく若者たちが爪弾くフォークギターによる演奏で行われる。
 所在  Rotušės Aikštė 7 市庁舎広場の南側。  電話  +370 42 30 98  WEB  
 開場時間    料金  
イエズス教会


聖ミカエル教会 (St. Michael the Archangel's Church, Įgulos bažnyčia)  
19世紀末に、要塞の守備隊駐屯地の役割を果たすロシア正教会として建造され、ソ連時代は美術館だったという(現在はカトリック教会)。
 所在  新市街の独立広場  電話    WEB  
 開場時間    料金  
聖ミカエル教会

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

Žalias Ratas  
伝統的なリトアニア料理を供する。
 所在  Laisves aleja 36b 44001 Kaunas 新市街を東西に貫くライスヴェス・アレヤ通りの、聖ミカエル教会の200mほど西にある観光案内所そばの細い路地を、北に少し入ったところ。  電話  370 37 20 00 71  WEB  [1]
 営業時間    予算  
Žalias Ratas

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]

この記事「カウナス」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト