何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

アゼルバイジャン

提供: Wikitravel
ヨーロッパ : 東ヨーロッパ : カフカス : アゼルバイジャン
移動: 案内検索

危険情報: この地域のうち一部地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から渡航を延期、あるいは退避の検討・準備をするよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2012年04月18日現在有効ですが、その後も継続、または随時拡大・強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。


バクー
国旗
アゼルバイジャンの国旗
位置
アゼルバイジャンの位置
基礎データ
首都 バクー
政体 共和制
通貨 アゼルバイジャン・マナト (AZN)
面積 86,600km²
水面積率: ○○%
人口 9,000,000人
言語 アゼルバイジャン語
宗教 主としてイスラム教シーア派。(外務省サイトより引用)
電気 220V 50Hz C・SE型プラグ
国際電話番号 +994
ドメイン .AZ
時間帯 UTC +4


アゼルバイジャンは南東ヨーロッパのカフカス地方にあるテュルク系の国。1991年のソビエト連邦崩壊の後、独立した。国境に西はトルコアルメニア、南はイラン、北はロシアグルジア およびカスピ海が面している。ナゴルノ・カラバフ領土をめぐって、隣国のアルメニアとの対立が進行中で、アゼルバイジャンは一部の国民から盗奪政治のようなものとみなされている。統治しているアリエフ一家とその同盟者たちは、より民主的な隣国のグルジアと共に将来性のある欧州連合に加盟できる体制をとるため、共和制(大統領制)へ移行し、それと同時に国を強化した。


地方[編集]

アゼルバイジャンの地図
  • ナヒチェヴァン - 飛地
  • ナゴルノ・カラバフ自治州 - 事実上の独立状態
  • アプシェロン半島 - カスピ海に面し、バクー、スンガイットなどがある
  • クラーアラック低地
  • 大カフカス山脈
  • カラバフハイランド

行政区分として、本土に59の県 (rayon) 、ナヒチェヴァンに7つの県がある。

都市[編集]

県と同レベルの行政区分として、本土に11の都市(アリバラミ市、バキ市、ガンジャ市、ランカラン市、ミンガチビル市、ナフタラン市、シェキ市、スムガイト市、シュシャ市、ハンカンディ市、イェブラク市)、ナヒチェヴァンにナヒチェヴァン市がある。

その他の旅行先[編集]


分かる[編集]

歴史[編集]

アゼルバイジャンはソ連崩壊後に独立を取り戻した。だが、アルメニア人が比較的多く居住しているナゴルノ・カラバフ自治州は、アゼルバイジャンにあて1991年に独立を宣言、これにアルメニアが支持を表明した。アルメニアとは1994年に停戦合意したが、ナゴルノ・カラバフ自治州の問題が解決しておらず依然紛争が続いている。同州が事実上独立状態となったことにより、アゼルバイジャンは国土の16%を失い、80万人あまりの難民を抱えている。

国民[編集]

アゼルバイジャンの民族構成は、アゼルバイジャン族90%、レスギ(ダゲスタン)族3.2%、 ロシア族 2.5%、アルメニア族2%、その他民族2.3%となっている。イスラム教徒が多い。

気候[編集]

乾燥草原である。

祝日[編集]

  • 5月28日:アゼルバイジャン民族国慶節。
  • 2008年9月~10月:ラマダーン。

時差[編集]

時差早見表 (UTC +4)
日本の時刻 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
現地の時刻 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

※ 表の灰色の部分は日本時間から見て前日の日付。
サマータイム (summer time, daylight saving time, DST) 実施期間中の表の読み替え方は以下のとおり。

  • 表中の日本の時刻欄からそれに対応する現地の時刻を見る場合、現地の時刻に1を加える
    (例)日本の時刻欄から見た現地の時刻が9時→サマータイム期間中の現地の時刻は (9+1=) 10時
  • 表中の現地の時刻欄からそれに対応する日本の時刻を見る場合、日本の時刻から1を引く
    (例)現地の時刻欄から見た日本の時刻が9時→現地がサマータイム期間中の対応する日本の時間は (9-1=) 8時

着く[編集]

飛行機で[編集]

空の玄関口は、ヘイダル・アリエフ国際空港(Heydar Aliyev International Airport、空港コード:BAK)。

ロシアモスクワ)、トルコイスタンブール)、ウズベキスタンタシケント)などの他、ドイツフランクフルト)やオーストリアウィーン)、イギリスロンドン)といったヨーロッパの主要国からも直行便が出ている。これらの国を経由することで、日本からは乗り継ぎ1回で到着可能。

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

喋る[編集]

公用語はアゼルバイジャン語。ただし、ロシア語も通じることが多い。年齢や地域によって、アゼルバイジャン語のほうが得意な人もいればロシア語のほうが得意な人もいる。空港や大きなホテルといった場所以外では、英語は通じにくい。

買う[編集]

アゼルバイジャンの通貨単位は新マナト (m)。2012/03/05現在の為替レートは以下のとおり。

¥ 日本円¥1.00 = m0.0097m1.00 = ¥103.601
$ 米ドル$1.00 = m0.7857m1.00 = $1.2727
€ ユーロ€1.00 = m1.0394m1.00 = €0.9621

※上記通貨に関して直近のレートを調べたい場合には、Bloomberg.co.jpなどを参照。

物価[編集]

激しいインフレにより、安定していない。水準としてはそれほど高くはないが、今後物価が高騰する可能性がある。

食べる[編集]

アゼルバイジャンには多くのおいしい食べ物がある。一番のおすすめは「ヤルパッグドルマス」という食べ物で、葡萄の葉で牛肉と御飯を包む料理である。

飲む[編集]

宗教的にはアゼルバイジャンではイスラム教シーア派が優勢だが、教義を遵守している人はそれほど多くなく、特に男性は日常的にお酒を飲む。

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

気を付ける[編集]

  • アルメニア占拠地域とアルメニア国境近くでは紛争が絶えない模様であるため、近寄らないほうが良い。
  • 首都のバクーでは、比較的落ち着いているものの、十分注意して欲しいと外務省から告知されている。
  • 「イスラム国」その他イスラム過激派の影響はそれらの勢力圏から離れているため今のところほとんどないが、イスラム圏にありながら欧米化を目指しているということで、今後ターゲットになる可能性はないとは言えない。

健康を保つ[編集]

マナーを守る[編集]

連絡する[編集]

国際電話[編集]

日本→アゼルバイジャン
00xx (※1) - 010 (国際電話識別番号) - 994 (アゼルバイジャンの国番号) - 最初の0を除いた市外局番 - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 国際電話サービスの事業者識別番号。次のいずれかを入れる。マイライン登録済の固定電話や、ウィルコムでは不要。日本#国際電話も参照。
  • 001 KDDI (固定電話)
  • 0033 NTTコミュニケーションズ
  • 0041 ソフトバンクテレコム
  • 0046 ソフトバンクモバイル
  • 005345 au
  • 009130 NTTドコモ
アゼルバイジャン→日本
00 (国際電話識別番号) - 81 (日本の国番号) - xx (0を除いた市外局番 ※1) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 東京なら3、携帯電話なら90または80。



この記事「アゼルバイジャン」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト