何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

アクラ

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
独立広場にある独立アーチ。

アクラ (Accra) はガーナの首都。


着く[編集]

飛行機で[編集]

アクラの空の玄関口はコトカ国際空港である。この空港からアフリカは勿論、中東ヨーロッパアメリカと結ばれている。主な航空会社としては、ブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザ・ドイツ航空、KLMオランダ航空、エミレーツ航空、南アフリカ航空、エチオピア航空、ケニア航空などが就航している。

アクラとスンヤニクマシセコンディ・タコラディ及びタマレとを結ぶ国内便がそれぞれ1日数便ずつ運航している。

列車で[編集]

ンサワムとアクラとを結ぶ列車が月曜から土曜までの間1日4本運行している。また、テマとアクラとを結ぶ列車は毎日2本運行している。それいがいの列車については2010年10月から運行を見合わせている。

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

独立広場  
ガーナの独立を祝うために造られた広場で、ガーナ独立に因んだ色々な記念碑が建てられている。広場には、ガーナ独立戦争のリーダーであり、初代大統領のクワメ・エンクルマを偲んで灯明が灯されている。
独立広場


国立博物館  
ガーナの歴史や文化に関する数多くの文物の展示を見ることができる。奴隷貿易に関するコレクションが充実しているほか、先史時代から現代までのいろいろな展示物が展示されている。主な展示物は、絵画や陶器、被服、玉座など。また、さまざまな儀式に用いる用具や楽器類、ガーナの歴史的な通貨に関する展示も充実している。それぞれの展示には詳細な解説が付いているので、それらを丁寧に読むだけの時間が取れれば、ガーナの歴史をかなり詳しく学ぶことができる。
 所在  Barnes Rd  電話  00233-021-221633  WEB  [-]
 開場時間  9:00-17:00  料金  料金


クワメ・エンクルマ記念公園  
この公園にはガーナ独立戦争のリーダーであり、初代大統領のクワメ・エンクルマの霊廟が建てられている。
 所在  所在  WEB  [-]


W・E・B・デュボイス記念センター  
W・E・B・デュボイスはアメリカの有名な作家で公民権運動の活動家の一人である。アメリカで公民権運動に身を捧げたが、決して黒人が受け入れられることがなく、彼が夢見たような平等社会の実現が不可能であると感じて失望し、晩年はガーナに移住した。W・E・B・デュボイス記念センター自体は研究機関だが、構内には歴史的スポットや記念碑などが点在している。構内にある22番という番号が付いた家が実際W・E・B・デュボイスがガーナに移住して後過ごした家であり、近くに彼の墓もある。
 所在  所在  電話  電話  WEB  [1]
 開場時間  開場時間  料金  料金


Kane Kwei Carpentry Workshop  
ガーナの一部地域では、死者が生前好んでいたものや生前の職業などに因んだ棺に死者を収める風習があり、この棺桶工場でも50年代からユニークでカラフルな棺を造り続けている。棺の形状は生前死者が乗っていたベンツを象ったものや生前パイロットだった人を収めるための飛行機の形をした棺、その他エビや画像のようなマグロ、あるいはスニーカー、ビール瓶など実にさまざまで色もとてもカラフル。特に70年代に造られた美しくて面白い棺は外国でアフリカのモダンアートとしても珍重されており、ここで造られた棺はニューヨークパリの美術館にも展示されている。
 所在  PO BOX TS 415, Teshie  電話  +233 (0) 244 114 719  WEB  [2]
 開場時間  開場時間  料金  料金
Kane Kwei Carpentry Workshop


ジェームズタウン (Jamestown)  
17世紀にイギリス人によって造られた町で、当時の歴史的建築物が残されている。また、ガーナにおける主要な漁港があることでも知られる。
 所在  所在
ジェームズタウン


オス城 (Osu Castle)  
17世紀にデンマーク人によって当時デンマークとの戦争で戦勝国となったスウェーデンのために建てられた城であり、爾来デンマークが再び所有を主張できるようになるまで数多くの指導者の手に渡ってきたことでも知られる。一時期貴金属の取引所として使われていたが、18世紀に再びデンマーク人の手に渡ってからは、奴隷貿易の拠点として使われた後にデンマークの庁舎となり、1957年のガーナ独立後は大統領官邸として使用されている。城内の観光は可能だが、外観や警備の兵士などを写真に収めることはできない(写真を撮っている旅行客も散発的に見かけるが、トラブルのもとになるので撮影は避けた方が無難)。

遊ぶ[編集]

ラバディ・ビーチ (Labadi Beach)  
ホテルのプライベートビーチだが、宿泊客以外も有料で入場が可能。ビーチにはレストランや商店があり、タイミングが合えば、ドラミングや、アクロバット、ダンスなどのパフォーマンスが行われているのも見ることができる。ビーチだけに、もちろん泳ぐこともできる。
 所在  所在  電話  電話  WEB  [-]
 営業時間  営業時間  料金  La PalmとLabadi Beach Hotelで泊まってる人には無料。他は5 Gh¢


よさこい祭り  
2002年にガーナと日本との友好親善のために日本大使館、ガーナ国立劇場とガーナ日本文化財団によってガーナによさこい祭りが紹介された。以来、ガーナでもよさこい祭りが行われるようになり、本家の高知からもよさこいの踊り手が参加し、ガーナのユニークなよさこいと交流が行われている。
 所在  Efua Sutherland Park


ガーナ国立劇場 (National Theatre of Ghana)  
演舞、オーケストラ、劇場の出し物などを楽しめる場所。
 所在  South Liberia Road, PO Box GP198  電話  +233243758876  WEB  [3]
 営業時間  営業時間  料金  料金

買う[編集]

マコラ・マーケット  
アクラの一番有名な青空市場。
 所在  Kojo Thompson Rd  電話  電話  WEB  [ホームページ]
 営業時間  営業時間  値段  値段


アクラ・モール (Accra Mall)  
説明
 所在  Plot C11, Spintex Rd  電話  電話  WEB  [4]
 営業時間  月-土10:00-21:00,日12:00-18:00  値段  値段

食べる[編集]

オス地区にはレストランが数多くあり、アクラでの食事スポットとして最も人気がある。

安食堂[編集]

中級[編集]

ブカ (The Buka Restaurant)  
西アフリカ料理のレストラン。色々なおいしいスープやシチューが楽しめる。ほかにガーナやナイジェリアの名物料理もおすすめ。新鮮なジュースがこのレストランの売りで、客にも人気があるが、ビールやワイン、コーラなどたの飲み物も注文できる。
 所在  10th Lane, Osu  電話  233-21-782-953  WEB  [5]
 営業時間  12:00-20:00, 12:00-18:00  予算  10-15GHc

高級[編集]

飲む[編集]

Aphrodisiac  
楽しいナイトクラブ。
 所在  35 Osu Badu St  電話  +233-21-766-738  WEB  [6]
 営業時間  営業時間  料金  料金


Tops and Tails Bar  
プールバーとナイトクラブ。
 所在  Spintex Rd  電話  +233246239887  WEB  [7]
 営業時間  営業時間  料金  料金


Wakiki Night Club  
Vienna Cityにあるナイトクラブ。
 所在  所在  電話  電話  WEB  [8]
 営業時間  20:00-4:00  料金  料金

泊まる[編集]

安宿[編集]

Skyline Guesthouse  
ガーナ国立博物館の近くにある低廉なベッド・アンド・ブレックファスト。
 所在  Barnes Rd  電話  +233 (0) 21 519 333
 FAX  FAX
 WEB  [9]
 e-mail  [10]
 時間    料金  GHc34.50+


Afia African Village  
海の家のようなホテル。
 所在  No. 2 Liberia Road Extension Osu  電話  電話
 FAX  FAX
 WEB  [11]
 時間  チェックアウト 12:00   料金  USD$65+、 ビーチ向きUSD$85+

中級[編集]

Korkdam Hotel  
説明
 所在  P.O. Box AT 49, Achimota  電話  233-302-400423
 FAX  FAX
 WEB  [12]
 時間    料金  $85USD+

高級[編集]

Airport View Hotel  
空港に近くホテル。インタネットとエアコンがある。ウエブサイトで予約できる。
 所在  P.O. Box 1838, Osu-Accra  電話  +233-302-769594
 FAX  +233-302-780342
 WEB  [13]
 e-mail  [14]
 時間    料金  $115USD+


La Palm Royal Beach Hotel  
スパーやカジノがあるラグジュアリーホテル。
 所在  1 La Bypass  電話  +233(0)302 771700
 FAX  FAX
 WEB  [15]
 e-mail  [16]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 12:00   料金  $300USD+

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo アクラに関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「アクラ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト